バラと宿根草中心の小さなお庭・・・週末ガーデニングの記録です。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
アルバム
参加してます♪
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

oko

Author:oko
家を建ててから、ガーデニングにはまりました。
ターシャに憧れ、小さな庭で、お花を楽しみつつ、収穫もできたらいいな♪とたくらんでます。
どんなに忙しくても、疲れていても、庭仕事は楽しい♪

おすすめ♪
gremz
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
お花
りんく
FC2カウンター
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

寄せ植えの秘密

   
悲しいお知らせがあります。
(我が家にとってのみですが)

家族みんなで、収穫するその日を心待ちにしていたころたんが。

ちょっと前にすくすく育っているのを見つけて、いつ、どうやって食べようか、家族みんなで楽しみしていたころたんが。

お星さまに・・・。

ショック

DSC05934.jpg
ちょっぴり網目もでき始め、元気にまあるく、すくすく育っていたネットメロンのころたん。

大雨に打たれて葉っぱが痛み、枯れてしまったのか・・・?

大雨に打たれ、土が流れて根っこがちょっぴり見えていたのがいけなかったのか?

来年、絶対またチャレンジします。


さて、突然ですが、寄せ植えの秘密の続きです。

数年前までの私は・・・

寄せ植えなんて、とっても憧れちゃうけど苗がいっぱい必要で、そんなぜいたくはできない!!

と、思っていました。


でも、この本に出会い、

12ヶ月の寄せ植えレシピ12ヶ月の寄せ植えレシピ
(2011/09/06)
黒田健太郎

商品詳細を見る


ああ・・・なんだ、仕立て直しすればいいんだ。

なんて、あたりまえなことに気づかせていただきました。

または、植えるとき、株分けすればいい!

そ、そうか!!その手があったか!!

さらに、我が家のお庭も、10年近くなって充実。

小さな庭に宿根草を中心に植えてきたので、スペースがなく・・・

でも、まだ色んなお花を植えたくて、大きくなった株は、間引いたり、引っこ抜いたりしていました。

で、抜いた子たち・・・捨てるなんてもったいない!!と、意味もなく増えるポット苗。

アイビーや
DSC05970.jpg

アジュガ、
DSC05883_20140810174837d46.jpg

DSC05884_20140810174837a6c.jpg
すごい根っこ。いつでも植えられます。

ヒューケラ、
DSC04976.jpg

リシマキアなんてお花もすごい。
DSC01752_20140810222813ffc.jpg

ヒメツルソバや(これは、ピンクの斑入り♪)
DSC05487_20140810223242afe.jpg

ヒメイワダレソウ・・・増えすぎて困るくらい。
DSC05218.jpg

株分けが簡単すぎる子たち。

意外と簡単な子たち。
DSC05674.jpg
ルメックス・ブラッディドッグ。ちょっと怖い名前だけど、食べられる。(食べたことはない)

DSC04907.jpg
ギボウシも。

DSC04821.jpg
勝手にどこまでも伸びて増えるツルニチニチソウ。

DSC05935.jpg
挿し木やらこぼれ種やら…他にもたくさん。

あっ!これ使えばいいんだ!!

リユース・リデュース・リサイクルの輪が出来上がってきました。

なんてエコ♪

ここに、1年草のかわいいお花だけ買い足したり、こぼれ種で出てきたお花をポット上げしたりして、

ようやく、お金を気にせず寄せ植えを楽しめるようになりました。


そして、シロタエギク。

寄せ植えに欠かせない素材ですが、巨大になるんですよね。

さすがに寄せ植えには向かなくなります。


はっ!

挿し木にすれば小さくなる!!

しかも、ちょき☆ぶす・・・だけで、何度も成功しているので、味を占めた私は、

「隙間挿し木」という、大胆すぎる挿し木まで思いついちゃいました。


と、いうことで、長くなりましたが、昨日の寄せ植えの秘密。
(というほどでもないけど)

それは、植物の生命力を最大限に生かした寄せ植え。


実は、このシロタエギクには、まだ根がありません。

コリウスにも、アイビーにも。

隙間が空いたところに、まるでフラワーアレンジメントをするかのように、ぶすっ☆

根がないので、簡単に隙間が埋まって、かっこよく決まる!(と思ってる)


邪道で、大胆すぎますが、梅雨時ならほとんど成功します。

今年の夏は、雨ばっかりなので、真夏でもできるかお試し中。


コリウスなんて、真夏に伸びすぎたものをカットして庭の隅っこにほったらかしていたら、

いつの間にか根付いていたこともあるくらいなので、大丈夫かと。

こんなとこに植えたっけ?と悩むくらいすくすく育ってました。

ころたんのように、突然お星さまになることもありますが。


ちょっとずぼらすぎですけど、失敗しても、捨てるはずだった切れ端なので、痛くない♪
(枯れちゃったらやっぱ凹むけど)

ずぼらガーデニング、いえ、それでいてエコっぽいガーデニング、お勧めです。


えらそうに、自分で発見したような気になっていますが・・・もしかして常識?

でも、私は、最近ようやく気づいたのでした。


まだまだ、あたりまえなのに気づいてないことって、たくさんあるんだろうなあ。

本やネットで調べたりもしますが、読んだことがあっても、

自分でやってみないことには、本当に分かったことにならないんですよね。


自分で体験すること・・・何でもとっても大事!

それが楽しい!!これが学ぶってことですよね。



学ぶべきことがまだまだたくさん。

楽しみも、まだまだたくさん♪

何だか、ワクワク、ハッピーな気持ちになってきました♪

ころたん、また来年会いましょう!!

スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  ガーデニング
ジャンル:  趣味・実用

tag : 寄せ植え 



この記事のトラックバックURL:
http://okochi.blog81.fc2.com/tb.php/445-44e1a52e
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。