バラと宿根草中心の小さなお庭・・・週末ガーデニングの記録です。



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
アルバム
参加してます♪
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

oko

Author:oko
家を建ててから、ガーデニングにはまりました。
ターシャに憧れ、小さな庭で、お花を楽しみつつ、収穫もできたらいいな♪とたくらんでます。
どんなに忙しくても、疲れていても、庭仕事は楽しい♪

おすすめ♪
gremz
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
お花
りんく
FC2カウンター
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

無農薬でがんばる方法

   
なぜだか分かりませんが、我が家のクレマチスたちの多くが、

今年は、二番花の方がきれいに咲いてくれています。

特に、レディバード・ジョンソン。

銅葉のユーパトリウム・チョコレートと渋いコラボがいい感じ♪

DSC05906.jpg

この子は、春、一番最初につるを伸ばしはじめ、ぐんぐん伸びて、たくさんの花を期待させてくれるのですが・・・

一番花が咲くはずの頃、いつもうどんこ病にやられてしまいます。

我が家は、無農薬でがんばっているのですが、さすがに薬に頼りたくなりました。



でも、今年は、思い切って一番花をあきらめ、早めにばっさり剪定。

うどん粉病で枯れた葉は、地道に切って、新しいつるに感染しないよう色々試してみました。


①ニームぶっかけ作戦:虫よけに効くニームパウダーを直接葉にふりかける。

②液肥ぶっかけ作戦:有機液肥と菌の黒汁を薄めたものをスプレー。


すると、元気にまた伸びて、たくさん咲いてくれました。

DSC05905.jpg

①は、私のずぼらな考えから生まれた大胆な作戦。

いつもバッタが大量発生して、葉っぱが穴だらけになるんです。

袋に入れて吊り下げる方法も見たことがあったので、いっそぶちまけてみたら・・・?

完璧とはいきませんが、結構、効果がありました。

ダンゴムシやバラゾウムシにも結構、効果ありと感じています。
(私の感想にすぎませんが・・・)


②は、この本から。
完全オーガニックバラ栽培―簡単、だけど科学的 (GEIBUN MOOKS 851 GARDEN SERIES 2)完全オーガニックバラ栽培―簡単、だけど科学的 (GEIBUN MOOKS 851 GARDEN SERIES 2)
(2012/04/18)
真島 康雄

商品詳細を見る


うどん粉病の予防ができたのは、この本のおかげでしょうね。

バラの黒点病・うどん粉病対策で見つけたのですが、クレマチスでももちろん、効果ありました。

DSC05889.jpg

ちょっと和も感じる、渋めだけど、お気に入りのシーンが出来上がりました


その他のクレマチスたちは、何もしなくても、元気に二番花を咲かせてくれています。

DSC05918.jpg
お花小さ目、ピカルディ。

DSC05909.jpg
あれっ?えーと・・・また・・・名前が・・・

DSC05939.jpg
二番花も元気にわさわさ、アバンギャルド。

DSC05886_20140807232106a7e.jpg
キュートな形のソネット。

ああっどの子もかわいい♪

元気に咲いてくれてありがとう


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  ガーデニング
ジャンル:  趣味・実用

tag : クレマチス 



この記事のトラックバックURL:
http://okochi.blog81.fc2.com/tb.php/441-7d36716a
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。