バラと宿根草中心の小さなお庭・・・週末ガーデニングの記録です。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
アルバム
参加してます♪
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

oko

Author:oko
家を建ててから、ガーデニングにはまりました。
ターシャに憧れ、小さな庭で、お花を楽しみつつ、収穫もできたらいいな♪とたくらんでます。
どんなに忙しくても、疲れていても、庭仕事は楽しい♪

おすすめ♪
gremz
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
お花
りんく
FC2カウンター
RSSフィード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

寒いです・・・

   
突然ですが、びっくりしました!!
こんなことってあるんですか?!
↓まずは、これ見てください!!
新保育制度

いろんな保育園で、廃止の署名活動しているようです。
私もしたいと思います。

うちの子二人も保育園でしっかりと育ててもらいました。
こんなめちゃくちゃな制度、認められません!!

ただでさえ児童虐待や育児放棄なんて悲しい言葉を目にすることが増えているのに・・・。
さらに増やしたいんだろうか?

この国の将来を担うのは子どもたちなのに。
子どもの命を直接うばいかねない新制度ではないですか?!
あまりのショックに悲しくなりました。

子ども手当なんていらん!!
教育そのものの充実を!!
先進国の中で最下位ですよ!!

教育の現場にいると、子どもがかわいそうで、
でも、何もしてあげられなくて、
胸が引き裂かれそうな思いになることがよくあります。
ドラマより厳しい現実が。
本当に、よくあるんですよ。
年々増えてるんですよ。

心からお願いします・・・。
こんな新保育制度は絶対にやめてください。
ぜひ、いっしょに「やめて!!」と叫びましょう!!


ああ、この頃怒ってばっかりだ・・・。

いかんいかん。
落ち着きましょう。




こんなニュースに心も寒くなってきましたが、今年はやっぱり寒いんですね。

昨年の今日。

ビエネッタ

クレマチスのビエネッタ。
咲いてたのに。

ルピナス

アジサイもルピナスといっしょに咲いてたのに。

今年はまだビエネッタもアジサイも、しっかり閉じたつぼみです。

あ、でも、虫の被害はとても少なくて、バラが生き生きしてます。
バラは、いつものとおりかな?

この分だとみんな一斉に開きそうです。

それはそれで、きれいでしょうね。

楽しみですっ♪
だから、がまんします!!



あ、そうだ。
遠足、行きました。
歓迎集会も、なんとかのりきました。
声がちょっと小さかったけどぉ。
緊張しまくる子どもたち。
しかたないか。
よくがんばった!!

そして、ついたとたんぽつぽつ。
天気予報のうそつき。

雨に降られて大変でした。

ちょっとは遊べたので、子どもたちは満足してたけど・・・。
みんなどろんこ。
おうちの人は・・・  でしょうね。

しんどかった・・・。
スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  ガーデニング
ジャンル:  趣味・実用

おはようっ♪
遠足っ。。どろんこでしたかぁ。。。お疲れ様でしたぁ

花の咲く順序がバラバラになっている気がしますぅ
山野草たちが早く咲いているのは半日陰で育つせいでしょうか?
それにくらべてお日様の必要なコたちが遅いようです。。。

お花だけでなく 夏日だったり寒かったりで
私も体がなんかシャキンとしませんょぅ~
気合が足りないんでしょうかねぇ(笑っ

保育制度もですが。。。動物の虐待やら放棄のニュースが増えたような気がするなぁって思ってたら
なんだか人間の小さい命も大切にしなくなってしまったニュースばかりで心が傷みますねぇ

すべての事柄に思い遣る心がなくなっちゃったから机の上だけの法案になってしまうんでしょうかねぇ(ため息っ
遠足お疲れ様でした~。
この天候じゃ大変だろうな…と思いつつ空を見上げておりました。

新保育制度についての啓蒙ありがとうございます。
新制度で得をする?のは新規参入する業者と
大幅に 予 算 と 手 間 を 省 け る 行政と
子どもの育ちとか行事参加とか運営協力とか無視して
都合のいい時間だけコインロッカーのように
子どもを放り出したい保護者だけです。
『幼保一元化・バウチャー制』も同じく。
ぶっちゃけ、一元化したところで
幼稚園は『託児所の真似ごと』は嫌がります。
…ってここで語るのも筋違いですね。自重。
ちびロボさん♪
そうそう、雨が多めの気がします。
昨日うちのちびたちの遠足は中止。
校内遠足だったそうです。
何をしたのやら。

気温の変化が激しすぎますよね。
子どもたちも体調崩しやすいです。
気合いでのりきるしかないですねー。

命が軽くなってますね。
大人の責任は大きいですよ。
行政がこんなことしてちゃいけないと思うよねっ!
ひぶちさん♪
黙っていられなかったよー。
ほんと、ひどすぎる。
コインロッカー・・・ほんと、そんな感じ。
少子化は、ただでさえ少ない子どもの数を加速的に減らす気がします。
やっぱり子育て中の人や子どもに直接かかわっている人にしか、
その大変さや楽しさ、尊さが本当には分かってない気がする。
だから、平気であんな方案ができるんだと思います。
そんな状態で安心して子育てできないし。
親も親になりきれないし。

ひぶちさん。
いつか思いっきり語り合いたいねー。
すっきりするまで。


この記事のトラックバックURL:
http://okochi.blog81.fc2.com/tb.php/209-d41d3ca8
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。